43歳オッサンのこだわりヘアー!「ミディアムヘアー」

私は現在43歳。
世の中的には「おじさん」と括られる世代の年齢となった。
本人の中身的には、28歳くらいからあまり変わっていない気がするのだけれど、周りはそうは見てくれない。
当たり前の事ながら。

見た目的にも、顔のシワも増え、皮膚のたるみや劣化はどうしても否めない。
当然、自分の似合う髪型、というものも変わってくる気がしている。

現在私は、ミディアムヘアで、前髪は目にかかるくらい。
6:4分けくらいにして、右側を下ろし、左側を上げている(耳にかけるような感じ)。
何年もお願いしている美容師さんと相談して、この髪型になった。

若い頃はずっとショートヘアだった。
逆に今、ショートヘアだと、自分の顔立ちだとしっくりこない気がする。

余談だが、20代の頃、ソフトモヒカンが流行った時期があった。
ソフトモヒカンにしたいと思い、たまたま入った美容院でお願いしたら…
キューピーみたいな髪型になった苦い思い出がある。

今の髪型、もし20代の頃の自分がやっていたら、絶対に似合っていない自信がある。
多分、「ムリにカッコつけている感」が、過剰に出てしまうと思うのだ。

襟足はスッキリと刈り上げて、重くならないようにしている。

あえてこだわりと言えば、もみ上げは耳株(耳の前側の出た部分)より下の位置まで伸ばさないようにしている。

というのは、私はもみ上げが太めで、しかも顔がかなり濃いからだ。
もみ上げがあまりに長いと、黒色の面積が大きすぎて、ものすごく「クドイ」印象になってしまう(気がする)。
「ちょっと伸びてきたな」と思ったら、バリカンでマメに整えるようにしている。

それだけでも、だいぶ「おじさん感」は軽減できる。

40代は顔に落ち着きが出るので、あまりに髪やもみ上げが伸び放題だと、「疲れた人」、「冴えない人」のイメージが付きやすいと思う。
毎週美容室に行くのはムリでも、自分でできる範囲で整える事は必要だと感じている。

これからの自分の髪型を考えると、髪型ももちろんだが「白髪どうする?」問題がある。
以前は数本見つける程度だったのが、だんだんと増えてきて、普通にセットしてもちらほらわかるようになってきた。

もうしばらくしたら、白髪染めをする事になると思うが、それでも増えてきたら、逆に全部をグレーに染めるのもチャレンジしてみたいと思っている。

もし黒髪のまま行くなら、中井貴一のようなスーツも似合う髪型にも憧れる。

歳を重ねても、「清潔さ」と「ダンディさ」を併せ持つ髪型、スタイルでいたい、と強く思っている。